トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月29日 (木)

シチュエーション別おススメアーティスト

さて、今年も始まりましたね、サマソ日記!今年初登場の(って言っても4人目ですが)安藤竜W.K.です。

えーっと、あいにくただいま斬新なネタを切らしているので、今回はいろんなシチュエーション別サマソニおススメアーティストを紹介していきたいと思います!

●日頃のストレスを発散したい人

→ZEBRAHEAD、NEW FOUND GLORY

元気一杯、縦ノリPUNKで飛んで跳ねれば、日頃の嫌なことも忘れられるはず!サマソニ終わって思い出しでブルーになるのはご自由に。

●泣いて心を洗いたい人

→COLDPLAY、DEATH CAB FOR CUTIE

鬼の美メロの洪水にドンブラコドンブラコと流されちゃってください。桃と間違えられて割られないようにご注意を。

●破壊衝動に駆られたい人

→SEX PISTOLS、THE JESUS AND MARY CHAIN

ギラギラしてたあの頃を思い出そうぜ!でも、衝動に駆られるのは勝手ですが、本当にモノを壊すのはやめてください。ホントに。

●彼女(彼氏)とシッポリいい感じになりたい人

→ALICIA KEYS、THE VERVE

ALICIAの美声で揺られるも良し、VERVEのBitter Sweetなメロディに溺れるも良し。お後は舞浜あたりでご自由にどうぞ。

●40代以上で最近やる気がおきない人

→PAUL WELLER、DEVO

まだまだ現役バリバリ、第一線で活躍してる人に刺激されてください!あなただってまだ頑張れるはず!音楽以外の道で。

●アッパーに踊り狂いたい人

→JUSTICE、JUNKIE XL、SOUTH CENTRAL

迷わず行けよ、行けば踊るさ。

●どさくさに紛れて彼氏(彼女)と別れたい人

→THE PRODIGY

爆音の人混みの中で姿をくらましちゃってください。携帯番号を変えるのも忘れずに。

●豚骨ラーメンのこってり麺カタが好きな人

→マキシマム ザ ホルモン

例のアレ、やっちゃえばいいじゃない~。やったーーー!!!

えー、本日はこんな感じでお届けしてみましたー。第2弾をやろうかどうか考え中です。

あ、ちなみにサマソニのチケットは先週末に発売になってますYO!ソールドアウトになる前にお早めに!

21:50 | この記事 | 音楽 | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

今年の注目株

一年ぶりのおまっとさんでした。
キンキン風にちょっと言ってみたかった横分けです。

いよいよ一般発売が開始されたサマソニですが、
今年も早い時期でのソールドアウトが予想されるため、早めにゲットしてくださいね。

昨年に続き、先週イギリス・ブライトンで行われた
THE GREAT ESCAPE FESTIVALに行ってまいりました。
サマソニにも出演が決まっている注目の新人勢が出演しているだけでなく、
今後ブレイクが期待できそうなバンドからまだまだ誰も知らないようなバンドまで
3日間にわたり200組以上のアーティストが30の会場で!って当然見切れません。
渡されたパンフレットを見て、マイスペースをチェックして念入りに予定を
たてても、そこはあーた海外ですよ。ステージ進行もカッチリとは行きませんよ。
だいたい押しててもう予定は予定でしかありません。

そんな中、これだけは!というアーティストはそんな進行状況も加味して
早めに会場入りしてチェックしてきました。たくさんいて今回だけでは書ききれないので
まずはイギリスで既にブレイク中の2組を。

サマソニではマリン/オーシャンステージに出演のVAMPIRE WEEKEND。
20分程押して始まったステージは大歓声&いきなり大合唱。独特な変則リズムと
絶妙なポップネスが最高で、あっという間の30分。野外で聴いたら相当ハマりそう。
新曲も1曲演ってたけど良かったです。夏までにさらに洗練されそうですよ~

そしてipodのCMも決定し、アルバムが何と全英チャート初登場1位に輝いた
THE TING TINGS!!こっちもすんごい事になってます。
小雨の降る深夜2:00からの登場にも関わらず入場待ちのドラクエ並みの長蛇の列。
キてる感を肌で感じたし、ライヴの内容はCSS以降のエレクトロ‘キュート'ポップが
炸裂!って感じで勢いがありましたね。Brighton_pier
それと!ヴォーカルのケイティ、カワイイです。

18:50 | この記事 | | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

思い出作り

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
去年も『さまそ日記』に参戦させて頂いたアンクルです。
サマソニ07は、楽しんで頂けたのでしょうか?
07の思い出もいろいろありますが、アンクル的には、暑かったなー、と天気もみんなもと。
去年は、あの娘と一緒にアヴリルで盛り上がったのになー、今年は、、、、なんて人もいたりして。。。
みなさん、サマソニ08も思い出作りしましょうよ。

ところで今年のサマソニは、どうなんだと?
出演メンツは、これまた、すでに、もりもりではないですか。
アンクルは、おやじーなので、ポールの男でも憧れるファッション、ピストルズのジョンのステージング、
アリシアの美声、ジザメリの爆音ノイズの衝撃と、期待いっぱいです。
チケットゲットした人も期待いっぱいですよね。みなさん、早めにチケットは、ゲットしちゃって下さい。

爆音で思い出しましたが、プロディジー。
これまた、爆音です。1度ツアーに回りましたが、ステージ上は、耳栓ないと歩けませーん。本当に!
リハーサルでバンドが音を出す前に、ステージ上で作業をしていると
外人クルーさんから、『危ないからステージにはいない方がいいよ』と言われて、
『何が?』『音が!』『はあー?大丈夫、大丈夫』と言って作業を続けていました。
メンバーが演奏を始めると『どーん』とはんぱない爆音!
爆音でスッ転びそうになりました。
信じられないかもしれませんが、本当の話です。
メンバーは、クールにサウンドチェックしていましたが・・・
マリンステージ、オーシャンステージのスタッフさんは気を付けて下さいね。

みなさんもそうですが、たくさんのアーティストさんたちにもサマソニを楽しんでもらうために、
今はネタ集めに奮闘中です。
みなさん、なにかいいネタないですかねー。
今年は、意味なくケータリングルーム(アーティスト用のレストラン)に大仏でも置いとこうかな。
なんかなごみそうじゃん。大仏の前でコールドプレイがお食事してる。なーんだそれ。
また、怒られるわ。
まじめに仕事しよ。

では、みなさま、サマーソニック08!よろしくお願い致します。

12:02 | この記事 | SUMMER SONIC 08 | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

『さまそ日記~2008年夏』、本日スタート♪

みなさん、こんにちは。
そして、昨年の『さまそ日記~2007年夏』に遊びに来てくれていた方々、お久しぶりです^^
ニューメディア&プロモーションチームのタルト人です♪

いよいよ本日より、『さまそ日記~2008年夏』のスタートです。
昨年のサマソニ終了後、書籍『さまそ日記』の書き下ろしの一番最後に、
「♪サマソニ07、そして『さまそ日記~2007年夏』終了」を書いたのが、8月20日でした。

その時はサマソニが終わった開放感と充実感、安堵感なんかでいっぱいだったにも関わらず、冷静な感じで、「なんだかんだで、すぐに2008年に突入です!」なんて書いておりました。
が、本当に月日が経つのは早いものです。

この間まで寒~いなんて思っていたのに、もうすぐそこまで夏が来ているような感じになってきております、今日この頃。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

サマソニ08の一般チケット発売日が、いよいよ今週末に迫ってまいりました。
今年のサマソニ東京では、昨年登場した“シーサイド・ヴィレッジ”がテント宿泊可能になってパワーアップ。
そして、サマソニ大阪は昨年新たに移転した会場、舞洲にて今年も開催されます。
もちろん、昨年の課題となった砂埃や会場レイアウトなどの対策をとって、こちらもパワーアップして準備していきます。

サマソニ08まで3ヶ月を切った今、すでにスタッフは会場でのイベント、アトラクションの打合せでバタバタとしはじめました♪
ブレイク寸前のお笑い芸人さんをいち早く目撃できる“サイドショー”をはじめ(こちらのお話はアンクルさんにお任せします)、シーサイド・ヴィレッジはもちろん、サマソニTシャツ一般公募、サマソニ東京フードエリア=ソニ飯、アートエリア“ソニッカート”などなど・・・。

タルト人は、無事にサマソニ・オフィシャルサイトのリニューアルSTARTを終え、開催まで毎日コツコツとサイトづくりをするのはもちろん、モバイルサイト担当として、新しい企画を画策中です。

加えて、今年の“サマソニ洋画劇場”(今年は楽しみな映画公開が本当に多いですよ~^^)のほか、サマソニ08ならではのコラボ企画をたくさん考えています。
当日、会場でみなさんにお披露目できるように、早速準備に取り掛かりますね・・・。

ということで、この『さまそ日記』でサマソニ・スタッフのつぶやき、ぼやきとも化す日記を通して、~サマソニ08ができるまで~の過程をみなさんにも楽しんでいただければな、と思っております♪

それでは、これからも『さまそ日記』に、そしてサマーソニック08会場に、ぜひぜひ遊びにきてくださいね♪

12271_3

16:13 | この記事 | SUMMER SONIC 08 | トラックバック (0)

トップページ | 2008年6月 »